ニンガチとは旧暦の2月のこと

カジマーイとは風廻りのこと

 

旧暦の2月頃、西高東低の冬型の気圧配置が緩みだすと

台湾付近に発生した低気圧が

ここぞとばかりに急激な発達と移動速度で北上する。

 

凪いでいた海も数分のうちに荒れ狂う

 

ほぼ、毎年 春先の風物詩のように荒らしにくるニンガチ・カジマーイも

なぜか今年は来た記憶がない。

 

オジーが

「ニンガチ・カジマーイがこないと台風もこないさー。昔の人はよくいったもん。今年は台風こないかもねー」

 

また

「蜂が上に巣を作ってるから大きいのはこないな」

 

蜂の巣が地面スレスレの石などに隠れるように作られているとき、

大きな台風が直撃する確率が高く

木や家の屋根下などに作られているときは

ほとんどこないか来てもたいしたことないという

 

 

さて、今年はどうだったか…

 

tyhoon

[Keith Edkins – Created using Wikipedia:WikiProject Tropical cyclones/Tracks. The background image is from NASA [1]. The tracking data is from the Joint Typhoon Warning Center‘s best track database]

 

オジーの言う通りだった

八重山の西表島を通過した台風はなかった

 

それにしても、今年は大型の台風が多い

現在も猛威をふるっている19号も史上最大とか言われているので

これから通過するところにいる方々は

本当に気をつけて万全の対策を

 

 

まず写真をどうぞ〜

IMG_3284

IMG_3285            IMG_3286

 

 

由布島の周囲にはマングローブがあります。

 

で、マングローブの中にはカニやら貝やら

多種多様な生物が住んでいます。

現地に住んでいてもなかなか見ることのないものも多く

中でもこの「オキナワアナジャコ」は

夜行性だし

シャコ塚の奥深くにいるしで

なかなか人の目には触れる事が少ない珍生物。

 

エビ科に属しているやつで

ザリガニの親分とも

伊勢エビの右腕ともいえる

エイリアンに似たフォルム。

 

ま、30センチ近くにまで成長するので

一瞬見た時にはオヨヨってなるけど

恐怖心より好奇心

ついつい近寄って凝視しちゃいますよ

 

で、こいつは

朝に浜辺の掃除をしていた同僚が見つけて

弱っていたのでそのまま展示しちゃったわけで

 

由布島を訪れる人々を

腐臭漂う直前までの1日間だけ

お出迎えしてたワケです。

 

島のオジーもあんまり見た事ないので

この日に由布島に来て

気がついた人はラッキーでしたね。

 

さりげなく置いておいたので気がつかなかった人も多かったなぁ

 

 

 

 

朝方の清々しい風が

島全体を通り過ぎるようになってきた

今日この頃

夕方からは日中の汗が

ゆっくりとひいていくマジックアワー

西表カフェでのイベント時は

いつも仕事を早めに切り上げ

地球の回転を感じながら機材のセッティングに

ras takashi ph02

今回はDubsensemaniaでオナジミ

ラス・タカシさんのDJセット

自分のDJセットもダブラウンジセットということで

いつもとは違った選曲とミックスで

 dj kiyo

ダビーにダビーに

こういう時、DJミキサーにエフェクトがいっぱいあると楽しめます

夕暮れどきにスタートしたリハーサルから

日没後の三日月が西の空にシャープな切り込みを入れて

それも太陽を追いかけるように沈んでからの

アマノガワ

ダブダブな選曲とアナログディレイとピアニカ

ras takashi ph01

(photo by goodoutdoor!)

思春期なみに胸キュンキュン

♪Ras Takashi

95年にN.Yへと渡り、Roots Reggaeを選曲するセレクターとしてサウンド・クルーBlack Redemptionの一員となり、翌年Wackie’sレーベルのオーナーLloyd Barnesと出会いWackiesレーベルの一員として迎え入れられる。

98First AlbumMelodic Moods」を完成。日本人としては初となる逆輸入的な日本人のDub,Instアルバムとして各方面で話題となる。さらにWackie’sレーベルのディストリビューションを強化するため Far East Chapterを設立。2001911テロを目撃しながら2nd AlbumForward to the East」をNYで仕上げAlpha Enterpriseからリリース。

2000年に始動したDubsensemaniaが、2004年にSONY MUSICからメジャーデビュー、8作品をリリースして国内外で高い評価を受ける。

Eiji Matsui初の監督作品「5 Poisons」、鎌仲ひとみ監督の「ミツバチの羽音と地球の回転」のサウンド・トラックなど、多方面での活動も精力的。

現在、沖縄に自身のスタジオを構え、Black Redemption、新たに結成したダブユニットRoots Aliveの活動を精力的に行っている。

ras takashi01

真中:ラス・タカシさん

左:ドメくん

右:マリちゃん

今週の8日(水)は皆既月食!!

ということで西表カフェで♬

gessyoku

@西表カフェ 14:00-22:00 entrance¥0 drink ¥300から

というわけで、ヤエヤーマンの皆様!

10月8日は皆既月食です。

今回の月食は赤く染まるようですよ!

予定時刻は19:54頃らしいです!

定休日なので、昼間からパーティースタイルで営業します。

エントランスフリーなんで、フラっと遊びにいらしてください。

台風19号よ!どこかに行ってください。

荒天気の場合は、店内のみもしくは、日時を変えて違うタイトルで順延します。

Time table

14:00-16:00 iriomotecafe (sea side lounge)

16:00-17:00 DJ 33 a.k.a yuki

17:00-18:00 DJ Lounge K

18:00-19:00 DJ toshi

19:00-20:00 iriomotecafe+Keyman(Djembe)

20:00-LAST kiyo(森波/sea side lounge)

20:00-LAST mariori live paint show

total lunar ecripse time

2014 oct 8

18:14 start

19:54 MAX red moon

21:34 finish

という感じでよろしくです♪

 

 

プロフィール
サカモトキヨヤス

サカモトキヨヤス

放浪癖のある快楽求道者。
東北宮城出身から東京、アジアをフラフラしながらことあるごとにDJプレイ。
現在は西表島に流れ着いている。
SEA SIDE LOUNGEのレジデントDJでありシーサイドを支える主力メンバーでもある。
また不定期開催ながらもコアなファンを持つアンダーグラウンドパーティー「sol.」、東北は宮城の田園と文化の郷である登米にて毎年6月に開催される「森波 〜 Wood Vibration 〜」、日本一早い夏フェス「IMF・西表音楽祭」などの様々なパーティーのメンバーとしても関っている。
場に応じた音色を使い分けるプレイスタイルはジャンルレスで奇想天外。
気持ちいいを追求しながら環境・オーディエンス・DJの三位一体感でパーティーそのものの展開をつくりあげる。

このブロガーの記事一覧
このブロガーの最新記事
  • ニンガチ・カジマーイがないと台風はこないは本当だったか?

    ニンガチ・カジマーイがないと台風はこないは本当だったか?

    2014/10/12

  • オキナワアナジャコ 八重山の珍しい生物たち

    オキナワアナジャコ 八重山の珍しい生物たち

    2014/10/12

  • 心に沁み入るピアニカの調べ RAS TAKASHI DJ set @IRIOMOTE CAFE

    心に沁み入るピアニカの調べ RAS TAKASHI DJ set @IRIOMOTE CAFE

    2014/10/05

Page12
>>