瀧本 大一郎

瀧本 大一郎

編集 / 写真 / 映像 / ライター

1972年 愛知県出身。法政大卒。株式会社tabit代表/webプロデューサー。Shima-trip発起人。
卒業後に就職した広告会社を3年弱で退職してフリーライターに。
30代前半に東京でのパッとしない日常に嫌気が差して、アジアをぐるぐる放浪したのちインドでしばしそとこもる。
帰国後しばらく愛知県で自動車工場の期間従業員などをして金を貯め再上京。
派遣社員(ライター)、web制作会社などを経て、現職はwebプロデューサー。
コンテンツの企画・制作、編集・ライティング、映像制作、写真撮影なども行う。
島歴:ペナン島、ランカウイ島、サムイ島、パンガン島、タオ島、サメット島、デッド島、薩摩硫黄島、石垣島、西表島、波照間島、与那国島、竹富島、ハワイ島、礼文島、利尻島、奄美大島、豊島、直島、犬島、青ヶ島、八丈島、宮戸島、網地島、出島、金華山など。

「島」のことなら【Shima-Data】へ!

「島」のことなら【Shima-Data】へ!

2015/05/13

 

Shima-Dataは魅力的な島を紹介し、島の情報をみんなで共有する場所です。島ごとに「概要」「基本情報(Data)」「行った感想」などを掲載しています。今後も島を増やし、さらなる...more

アオガシマトリップ#004「大凸部の大パノラマ」

アオガシマトリップ#004「大凸部の大パノラマ」

2015/05/07

 

  ヘリコプターから降りると、当然ながら、そこは“島”だった。11月下旬にもかかわらず強い日差しや、温かく湿った空気や、ほのかに香る潮の香りや、青い空の広さなどに“島感”...more

東北の結界

東北の結界

2015/05/02

 

東北へのSHIMA TRIPは、僕らの旅の数日前に開通したばかりの常磐道で向かうことにした。 SHIMA TRIPの前に余計なストレスを受けてしまうような気もしたけど、東北の島を旅...more

アオガシマトリップ#003「数十年ぶりのヘリコプター」

アオガシマトリップ#003「数十年ぶりのヘリコプター」

2015/04/30

 

  そんな風に始まった旅だったが、ヘリコプターに乗り込むと一気にワクワクとした気分になり、自然とトリップ感が高まった。 いきなりのハプニングスタートだったので実際に乗り込...more

アオガシマトリップ#002「八丈島トランジット」

アオガシマトリップ#002「八丈島トランジット」

2015/04/23

 

  初上陸の八丈島は都内に比べて暖かく、どこかのんびりしていて南国情緒があるように感じられた。ボブマーリーを聞きながらラムでも飲んだら気持ちよさそうな空気感だ。嫌いじゃな...more

アオガシマトリップ#001 「波乱の離陸」

アオガシマトリップ#001 「波乱の離陸」

2015/04/16

 

  「あ~~~…すいません!今羽田なんですけど、いや~なんか…飛行機に乗れないみたいで…すいません。追いかけますから先に行ってください!すいませんっ!」 いつもよりずいぶ...more

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

2015/04/09

 

このところ沖縄の普天間基地の辺野古移設に関して、沖縄と国が対立をしている。国の対応はどうにもおかしい。沖縄県民の怒りはもっともだと思う。   ただ、今のままでは、(いくら...more

東北の旅の後

東北の旅の後

2015/03/30

 

2週間ほど前、東北へ行って来た。石巻を拠点にしながら、5日間ほどかけて宮城県の島々をゆっくりと巡るつもりでいた。 これまでいつも天気に恵まれてきた島TRIPだったけど今回は天気があ...more

東北へ

東北へ

2015/02/16

 

昨年は、7島もの素晴らしい島々に行くことができ、ShimaTrip的にはなかなか充実した一年だった。  春、ShimaTripをどういうサイトにしていくのかもぼんやりとしたまま、ど...more

[Movie] 浜と月 – 波照間島

[Movie] 浜と月 – 波照間島

2015/02/03

 

日本最南端の有人島である波照間島の西側にひっそりと在るこじんまりとしたビーチ。 ナリパマの近くで、ナリパマ同様にまるで誰かが作ったかのように完成度の高いビーチだが、ナリパマよりも一...more

Page12345678