実は東京都に属する青ヶ島。

朝7時30分に羽田を出ればお昼前後には島に着く、はずなのだけど、1日1便のヘリコプターは定員9名で予約が取りにくかったり、同じく1日1便の定期船は就航率が低かったりで、時間に余裕がないと、なかなか上陸することが難しい。

また、上陸できたとしても、予定通りには帰れなくなることもよくあるという、絶海の孤島だ。

「水平線は目の高さにくるんだよ」――――。

金毘羅神社でおばちゃんからそう聞いたときは、「そうなんだぁ」と思っただけだけで、正直あまり実感がわかなかった。

でも、その後、外輪山の上、直立した断崖絶壁の上から、これまで経験したことがないほど視界いっぱいに迫ってくる大海原と対峙してみて、ようやくその言葉の意味が腑に落ちた。

————————————————————————————————————————————————————————————————————————-
【YouTube】 https://www.youtube.com/watch?v=U1lSoR02UR8&index=1&list=PLW_fab64CMV8uVpz7dzbtmGulNNbp_vJu

Film by Daiichiro Takimoto

Music by PHAB COM MASTERS(Shibuichi Abe)
https://www.facebook.com/phabcommasters
https://soundcloud.com/phab-com-masters
————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

 

 

 公式チャンネル横イチ_境界線

 

 

プロフィール
瀧本 大一郎

瀧本 大一郎

編集 / 写真 / 映像 / ライター

1972年 愛知県出身。法政大卒。株式会社tabit代表/webプロデューサー。Shima-trip発起人。
卒業後に就職した広告会社を3年弱で退職してフリーライターに。
30代前半に東京でのパッとしない日常に嫌気が差して、アジアをぐるぐる放浪したのちインドでしばしそとこもる。
帰国後しばらく愛知県で自動車工場の期間従業員などをして金を貯め再上京。
派遣社員(ライター)、web制作会社などを経て、現職はwebプロデューサー。
コンテンツの企画・制作、編集・ライティング、映像制作、写真撮影なども行う。
島歴:ペナン島、ランカウイ島、サムイ島、パンガン島、タオ島、サメット島、デッド島、薩摩硫黄島、石垣島、西表島、波照間島、与那国島、竹富島、ハワイ島、礼文島、利尻島、奄美大島、豊島、直島、犬島、青ヶ島、八丈島、宮戸島、網地島、出島、金華山など。