鼓浪嶼(ころうしょ)は、中国の福建省南東部、廈門(あもい)市にある島。厦門島から500mほどに位置していて、フェリーで5分程度です。

現地で話されるビン南語の発音に基づいてコロンス島とも呼ばれています。

blog_import_5367801161f7e blog_import_5367800f28b8f

近年すごい勢いで発展を遂げている中国の5大経済特区という一面もあり経済成長も著しく、中国における住みたい街ランキング的なもので1位に選ばれたこともあるという厦門。

気候がとても温暖で近くに世界遺産などもあり、中国内外の人にとって人気の観光エリアですが、なかでもコロンス島は最もポピュラーな観光地となっています。

ちょうど台湾の対岸辺りに位置する廈門は、アヘン戦争後に開港した5港の1つでもあり、コロンス島には当時各国の領事館などが置かれ西洋人が多く住んでいました。

そのためこの島には、現在も洋館や教会などが存在し、レトロでエキゾチックな独特のミックスカルチャー感が漂う雰囲気が魅力的です。

blog_import_5367800d86894 blog_import_53678010391b2

コロンス島は音楽の聖地で、音楽にたけた人材を多数輩出し、単位面積あたりのピアノの保有台数は中国一で、「ピアノの島」「音楽の島」とも呼ばれているそうです。

島はいつもたくさんの観光客でぎわっていますが、通りを一本入ると、とても落ち着いた雰囲気の閑静な住宅街が広がっています。

 

 

車の乗り入れが規制されているのもこの島のポイントのひとつ。喧騒から逃れ、落ち着いて観光が楽しめます。

島の中央部、島で一番高い日光岩(海抜92.7メートル)の頂上は展望台となっていて、島内はもちろん、対岸にある廈門中心部まで360度のパノラマが堪能できる人気スポット。

その他にも数々の博物館や公園、庭園など、たくさんのスポットが点在しています。

海鮮が豊富で食事も充実。宿泊施設も整備されているので、一泊しながらゆっくりと島内を観光するのもよさそうです。

【Editors have been to this island.】


shimadata_anchor1
shimadata_anchor2

 

 

  • データ
基本情報

鼓浪嶼(コロンス島)

アジア中華人民共和国福建省

所在地 中国福建省厦門鼓浪嶼区
面積 約1.78km²
周囲 -
最高標高 -
人口 約20,000人
アクセス方法 廈門本島からフェリーでコロンス島へ約5分。日中はおよそ10分おきに運行。
島内交通 観光用電気自動車
気候 -
天気 廈門市
関連リンク 福建省旅行局公式サイト
鼓浪嶼 - Wikipedia

 

マップ
  • クチコミ

みんなで島の情報を共有しましょう!

島に行って来た人の意見を参考にしたり、自分が島行ったときには感想を書き込むことができます。みんなで体験談などを共有して、島をもっと楽しみましょう。
Read what other people think about this island, share tips and your comments, and enjoy island trips!

この島のクチコミを書く
Please tell us about this island.


は必須/Required item



■クチコミのタイトル/title


■クチコミ/review


■ニックネーム/nickname


他の島データを検索